Wedding Report

ウエディングレポート

ずっとふたりで練ってきた結婚式プラン。
書ききれないほどのこだわりをしっかり伝えて、
スタッフと一緒に超個性的なウエディングを実現!

【こだわりPOINT】
ふたりの「好き」を盛り込んで

今までに経験したことのない結婚式を味わっていただこう!をテーマに、彼の好きなドラゴンボールと私の好きな現代アーチスト・イチハラヒロコさんの作品をコラボした式にしました。ペーパーアイテムや招待状、ウエディングケーキ、ウェルカムボードなどもすべてドラゴンボール。高砂の後ろにあるガラスにはイチハラヒロコさんの「君さえいればこの世はヘブン」という言葉を装飾しました。プロフィールも手作りで25ページくらいの本に。ゲストの方全員の写真を載せました。お色直しの時間に見ていただけたようです♪準備は大変でしたがすごく楽しかったです!

【こだわりPOINT】
要望は細かく伝える!

式場は、私の好きな安藤忠雄の建築ということで決めました。衣裳は、1年半以上かけてネットや全国のウェディングショップを探したんです。最終的に出会ったのが桂由美の白無垢のような雰囲気のドレスでお気に入りの1着です。式場の方にはかなり無理を言いましたが、ヘアメイクの方、カメラマンさんやお花屋さん、みんなが私たちの要望に対して親身に考えてくださり、とてもクオリティが高いものが出来上がりました。すごく感謝しています。

【こだわりPOINT】
余興いっぱいで賑やかに

70年代〜現代のものを盛り込んだBGMや全員合唱など、披露宴のプログラムも自分たちで組みました。友人の余興も盛りだくさん!わざわざ私の地元・徳島まで行って作ってくれた映像や、琉球舞踊、歌のプレゼント…。さらに、母もサプライズがしたいと言い、両家ともに写真が好きなので、一眼レフをプレゼントするくじ引き大会をしました。私たちだけでなくまわりの方や友達にも支えてもらったいい式になりました!

一覧ページに戻る