Wedding Report

ウエディングレポート

WEDDING THEME
愛娘が結婚の立会人
ガーデンパーティのようなファミリーウエディング

  • WEDDING DATA

    季節
    2017年3月
    挙式スタイル
    チャペル・人前式
    人数
    79名様

すでにお子様に恵まれ、3人家族になられた新郎様新婦様。
今日まで見守り、支えてくださったみなさまにご結婚の報告をするため、人前結婚式とパーティを計画されました。
そして、その大切な一日をザ・ヒルサイド神戸で迎えられました。
打ち合わせのたびにやりたいことが増えて困ってしまわれたほど、ご準備期間も楽しんでくださり結婚式当日は、やりたいこともすべて叶えてくださいました。

テーマはナチュラルガーデンパーティ。
たくさんのグリーンとお花、流木や丸太などをコーディネイトして、コンクリートグレーのスタイリッシュな会場は、まるでガーデンパーティのよう。
ザ・ヒルサイド神戸を包み込むケヤキの大木に見守られ、ゲストとご歓談のひとときを楽しまれました。マタニティウエディングに憧れていたものの、体調が安定せず、一時はウエディングへの夢を胸に仕舞われた新婦様。
新しいご家族が加わった今、賑やかなファミリーウエディングを実現されました。

  • 小さな手形が
    おふたりの結婚の証

    セレモニースペースでの挙式。リングサポートは1歳になる、おふたりの愛娘さんです。三輪車に乗って結婚指輪を運ぶその姿に、ゲストのみなさまからは「可愛い!」の声が。やさしい微笑みの中、指輪を交換、誓約書にサインされました。結婚立会人の著名欄には小さな手形。可愛らしい署名が入り、おふたりのご結婚が成立しました。

  • 笑顔が溢れる
    アフターセレモニー

    挙式の後はブーケトス。新婦様の放つブーケを見事キャッチされたのは大学時代のご友人。つづく新郎様からも花束を、と思いきや、なんとこちらはブロッコリー!キャッチされた新郎様のご友人には、ブロッコリーとあわせてマヨネーズがプレゼントされました。あたたかな笑顔いっぱいのアフターセレモニーです。

  • 親孝行のサプライズ
    お母様からラストバイト

    フルーツたっぷりの3段ウエディングケーキ。まるで切株のような、丸太のケーキ台に乗って運ばれてきました。まずは新郎様から新婦様へ、つづく新婦様から新郎様へは大きなスプーンでのバイトです。その後は、ご両家お母様へのサプライズ。今日までおいしい料理で育ててくださったお母様から、ラストバイトが行われました。

  • ナイトウエディングならでは
    キャンドルリレー

    カラードレスにお召し替えの新婦様。エスコートの新郎様はトーチを手に、各テーブルを回ります。キャンドルホルダーが色とりどりに輝き、夕闇に包まれた会場は星空のよう。高砂に着かれると、ゆらめく炎のリレーが完成です。全員でキャンドルを吹き消けした瞬間、中庭の電飾が一斉に輝き、幻想的な雰囲気に包まれました。

  • 1階ラウンジでゆったり
    デザートビュッフェ

    華やかな宴の締めくくりはラウンジでのデザートビュッフェ。おふたりもバンケットの高砂席からラウンジのソファへと移動され、家族3人水入らずです。親しい方々に囲まれて、賑やかな笑い声に包まれるひととき。新婦様からご両親へのお手紙では、思わず涙されるゲストの姿も。あたたかなファミリーウエディングがおひらきとなりました。

  • ゲストと一緒につくる
    思い出の絵画が完成

    「今日という日に、ゲストと一緒につくりあげるものがほしかったんです」と新婦様。木の幹だけが描かれたイラストが会場に置かれ、ゲストのみなさまは指にインクをつけて結婚承認の印を添えていきます。ご披露宴が終わる頃には、色とりどりの葉が生い茂る立派な木の絵画が。一生の思い出に残る、素敵なアートが完成しました。


プランナーより

やさしい新郎様と可愛い娘さんに囲まれて、いつも素敵な笑顔の新婦様。お打ち合わせの際、その幸せそうなご様子に、わたくしも何度となく癒されてきました!「おふたりだけの頃よりも、もっと素敵なファミリー婚を」。そんなご相談をいただいたときは、本当に嬉しく思いました。文字通りキューピッドとなった娘さんと新郎様と三人で、これからも明るく楽しい毎日を。このたびはご結婚、本当におめでとうございます!